2017.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOMEつれづれ日記>祝!一歩!

祝!一歩!

Mon

「移動カフェで、おれはこの星の一等賞になる!」
と、ピンポンのペコみたいな宣言をしたものの、全然進んでなかったこの数ヶ月。

出店場所が見つからない!

一言で言えば、これに尽きる大問題。

イベントやショッピングモールでの出店はいくつか経験した。
けど、イベントは単発なので、それだけで食べていくことは難しい。
ショッピングモールでの出店は、どうしてもたこ焼きとかタイヤキみたいなスナック系になってしまい、自分のやりたいコトと違うというジレンマに陥ってしまってた。

やっぱり、お昼のランチ営業をやりたい!スナック系ではない、
ゴハン系で勝負したい!と思って、最近は色々動いてた。
でも、それでも、やっぱり出店場所がない。

街をグルグル回って、「お、ここは・・」って場所があって、
その土地の管理者に問い合わせてみても、実績もほとんどない、個人の飲食店に貸してくれる人はいなかった。
話には聞いてたけど、本当に厳しい。

そんな中、友達の話を聞いて見に行った、京都の場所。
そこだったら、出店できそうってことで、今日初めて出店してきました。

祝!初のランチ営業!

結果的には3食しか売れなかった。
けど、やっぱり嬉しいのです。

僕の大好きなマンガで、ジョジョの奇妙な冒険ってのがあって、
その中で漫画家のキャラクターが言った台詞がある。
「ぼくは『読んでもらうため』にマンガを描いている!
『読んでもらうため』
ただそれだけのためだ
単純なただひとつの理由だがそれ以外はどうでもいいのだ!」


なんてしびれる台詞なんだ・・。
でも、これはマンガを描くだけじゃなく、小説を書いたり、絵を描いたり、音楽を奏でたり、写真を撮ったり、料理を作ったり、といった、「何か」を作る、いわゆるクリエイティブなことをしている人達にとっては、当たり前だけど、決して忘れてはいけないことだと思う。

今日はそれを再確認させられました。
お持ち帰りだから、食べた後の反応は見れないけど、
「おいしい」って言ってもらえるように、まだまだがんばります。

って言いつつ、京都は遠すぎたので(片道2時間かかった!)、
明日からはまた別場所での営業を考えてます。
でも、今日のことを思い出せば、勇気が湧いてくるのでもう大丈夫。

一等賞になる!


スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://kovcafe.blog133.fc2.com/tb.php/42-c7d0ba84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)